JapItAmerican Family Life

日本人&イタリア系アメリカ人家庭の生活記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は次女の誕生日に増えたシルバニアを載せまーす。
といっても、数年前に買って隠しておいたモノなんですけどね(苦笑)


まずは「テラスのすてきなお家」

terasu

コレ欲しかったんだよね~、私が(苦笑)


小さいんだけど、、、

terasu

もう子供部屋には置き場が、、、


そして、この小ささは、、、

terasu

家具の配置が難しい、、、というか、あまり家具が置けず、、、
とりあえず、手持ちの家具を置いてはみたけど、、、


まぁ、次女も気に入ってくれたみたいだし、よかったとしよう。


それから「グレーシマリスのお母さん」

risu mom

女の子とのセット「バレエレッスン」のなんですけど、女の子の方はまだ隠してあります(苦笑)
このお母さんの服は、かなりラフな感じがするんですけど、それはそれでいいんじゃないかと思ったり。
お父さんはUKのパン屋さんとセットになってたんですけど、我が家ではハンバーガーワゴンの店長さんをしてもらっているので、お母さんにもお手伝いしてもらうことにします。


それにしても、、、

risu mom

お母さんのしっぽ、すっごくもっさもさなんですけど(笑)
スポンサーサイト
長女の誕生日に増えたシルバニアでーす。


まずは、、、

d

「お母さんのドレス(イエロー)」


長女が、「ついにうちの村にも靴がやってきた」と言っていた。

d

そうなんですよね~、みんな土足なんで、なんかフシギな感じ。


そしてそして、「森の写真屋さん」

s

数年前にアマゾンで2000円になってるのを見つけて、つい買ってしまい隠しておいた一品。
2004年って書いてあって、「森の美容院」と一緒に発売されたみたい。


みるくウサギのお父さんのお店らしいけど、我が家にはいないので、、、

s

ニューメンバーで家も仕事もなく、でもちょっとおしゃれ~な感じのペンギンさんに、写真屋さんをお願いすることに。


この写真屋さんはちょっと小ぶりなのが、ある意味場所に限りがある我が村にはちょうどよい。

s

ショーウィンドーもあるし、屋根の色が個人的にはおだやかな渋さ?があって好み。


でも、ドアがないお店って初めてなような、、、

s

店内で着替えてたら丸見えになっちゃうんで、フォトセッション中は看板で入り口をふさぎましょう。


うちには「美容院」はないし買う予定もないので、

s

ここでペンギンのお母さんがヘアメイク&着付けを担当。


s

こっちが撮影エリア。


背景が替えられたりもする。

s

「はーい、撮りますよー」


で、問題の置き場なんですけど、、、

s

幼稚園を移動して、パン屋さん、レストラン、ハンバーガーワゴン、病院などが並ぶ、メインストリート?に開店することに。


幼稚園の方は、、、

s

小学校に隣接することにしました。


将来、まだ少しだけど建物が増える予定なので、今後の場所の確保&配置には、頭を悩ませることでしょう、、、
続きを読む
私は去年はほとんどシルバニアで遊ばず終わりましたが、年末に長女が「大晦日パレード」と言って遊んでいたので、その様子を写真に撮ってみました。

syl

サンタさんがレストランの上から登場!?したり、シルバニアとは関係ない馬がオルガン弾いてたり!?


syl

狭い道をなんとか進むパレードの列。


syl

こっちも所狭しといった感じ。
夏休みが終わって2週間。

workbook

この夏は、長女と一緒に、日本のワークブックに取り組みました。
長女は3年生ですが、この2~3年間は1年生レベルの国語をがんばっているところです。
日本の小学生の約2倍の長さの夏休み&宿題もないので、これくらいやってあたりまえなのかもしれませんが。

一冊ワークブックを終わらせるごとに、シルバニアのパーティーグッズをご褒美にあげていたので、今日は久々のシルバニアネタです(笑)
私はここ最近シルバニアで遊べていないので、娘達が遊んだ様子を少し写真に撮りました。

やっとオープンしたレストラン。

workbook

その記念&娘のワークブックがんばったパーティー。


workbook

レストランの外のパラソルは、オシャレな感じで、私のお気に入り。


workbook

レストランの中では、ブラウンクマ一家がお食事中。


workbook

今日は特別に、レストランオーナーのワタウサギさんのお家も、パーティー会場になっていて、ヒツジ一家をはじめ、みんなで賑わい中。


workbook

デザートも盛りだくさん。

シルバニアの小物はホント小さくて、娘達はもちろん、私もコップなどをテーブルに置いたりするのに大苦戦。
でもやっぱりかわいいゎ~。

そういえば、今年はぜんぜんシルバニア買ってないなぁ。
思い当たるのは、実家経由の船便で近々届く予定の、ポップコーンワゴンくらい。
娘達のクリスマスや誕生日プレゼントも、去年あたりに買ったけど、隠してあるハウス系にしようと思ってる。
シルバニアはホントきりがないし、あれこれ買うお金もなければ、だいたいもう置き場もないし。
いつの日か、シルバニアを飾る為の、物置が欲しいなぁ。
今日もシルバニア!

イースターの時に仲間入りした、、、

watausagi boy

ワタウサギの男の子。


watausa girl

そして、ワタウサギの女の子。


春にオープン予定だったレストラン。

watausa boy & girl

このまま(長女の家庭学習がストップ中=ごほうびのシルバニアもなし)だと、オープンは夏休み中になりそうだなぁ、、、


そこで、一足先にオープンした、おばあちゃん担当のケーキショップの、、、

big sweet

ジャンボデザート試食会のお手伝いをしてもらいました。


そして、いまさらながら、次女の誕生日に増えたシルバニア。

reizo-ko

冷蔵庫プラス小物。


reizo-ko

本物のマグネットかと思いきや、実はシールだったのがちょっと残念。
置き場がないので、とりあえず、ツリーハウスに設置。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。