JapItAmerican Family Life

日本人&イタリア系アメリカ人家庭の生活記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この数ヶ月、どうしようか悩んでたけど、、、


lego

クリスマスイブに期限が切れる、子供のチケット無料の空き缶を利用して、10月にオープンしたばかりの、「レゴランド」へ行くことに!!
ホントはレジャーをしてる余裕はないんだけど、気が付けば子供達はどんどん大きくなるし、こんな機会がなければ連れてけないだろうし。
子供達には行き先は内緒で出かけたので、喜びとびっくりは倍になった感じだった!


で、見て回った後の結論は、、、

lego

lego


lego

lego

最初はそんなに広くないと思って余裕気分だったけど、あっという間に閉館時間になっちゃって、全部見れなかった(涙)
10時~6時までの8時間しか開いてないのに対して、見るもの遊ぶものが多くて、1日じゃ全部は見て回れない。
「また行きたい」という気分を残された。
2~12歳の子供達を対象に作られてるみたいだけど、大人も結構楽しめたし。
でも大人のチケット$75は高いゎ。
孫ができた時に、また行くかな(苦笑)

今朝は、さっそくレゴランドの影響を受けて、家でレゴで遊んでる子供達。
私も一緒に何か作るとするか。
スポンサーサイト
週末は旦那の知り合いに誘われた、ツリーハウスに宿泊するキャンプの予定でした。
金曜のお昼過ぎ、小雨が降る中、同じ並びに住む旦那の友達とキャンプ地に向かい、、、約15分、雨が激しくなってきました。
すると、すでにキャンプ地に着いていた旦那の知り合いから、「大雨のためキャンセル」の電話連絡が、、、
すぐUターンして家に戻り、旦那と友達は、他のキャンプ地をネットで探し始め、、、旦那が12年ほど前に行ったことがあるところのキャビンが空いているというので、すぐ出発!
しかーし、ものすごい雨!雨!雨!
ちょっとだけ迷ったけど、1時間半ほどで着いた、その頃には雨もやんで、さっそくキャビンをチェック!

camp

中は落書きだらけだったけど、なんと冷房付きで冷や冷や~!
蒸し暑さ&虫さされまくりのツリーハウスで寝る覚悟をしていた私達は、「これってキャンプか!?」という気持ちを少し感じながらも、すぐにその快適さに感謝する、なまぬる~い大人です(笑)

キャビンのすぐ裏には橋があって、

camp

子供達はすぐに釣りをはじめました。

その下に潜むのは、、、

camp

お腹をすかせたワニ!!!

実は次の日には、別のワニが2匹捕獲され、生きてるワニに触る経験をしました!

あとはプールで遊んだりして、日曜の昼過ぎに帰宅して、娘達となでしこジャパンの応援開始!
最後まで諦めないそのキラキラした姿に、勇気と元気と感動をもらいました。
なでしこジャパン最高!!!
この夏、唯一予定していた日帰り家族旅行。
家から車で1時間くらいのところだけど、隣の州の島ということもあって、旅行気分アップ!


まずは、以前から気になっていた、ウミガメセンターへ。

june 24

june 24

june 24

ここでは、ウミガメの保護などをしていて、この日は手術中の様子も窓越しに見ることができました。


そのあと、持参のランチを食べて、ビーチへ。


そして最後は、ウォーターパークで締めくくり。

june 24

このバケツの滝の水の量はハンパなかったよー!(私は見てただけだけど)
私自身も何十年ぶりかにウォータースライドをやったけど、、、こわくて、、、歳を感じました(苦笑)
NASA

先週、フロリダに訪れてた高校の友達の希望で、NASAのケネディースペースセンターに行ってきた。

そして週末、7日以内だったら2度目の入場は無料ということで、今度は旦那と一緒に行ってきた。

私は10年くらい前に両親と行ったことがあるけど、友達や娘達はもちろん、フロリダで生まれ育った旦那も初。


NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

NASA

私自身は、宇宙とか科学とか、すっごくニガテな分野なんだけど、このケネディースペースセンターは、見所満載で興味深く、大人も子供も楽しめるテーマパークだと思う。


NASA

NASA

NASA

おみやげはやっぱり宇宙食!
現在世界旅行中の高校のクラスメイトが、21日にフロリダにやってきた。


オーランドの空港にお迎えに行ったその足で、

A K

ディズニーワールドのアニマルキングダムへ。


友達と次女は初、私と長女は2度目だけど、

A K

娘達が大好きな恐竜、ダイノランドUSAというエリアがあったことは記憶がなくて、午前中ずっとそこらへんをウロウロ。


A K

アスレチックのようなところで遊んだり。


A K

恐竜に乗ってみたり。


A K

発掘に夢中になりすぎて、長女は起き上がれなくなったり(苦笑)


午後からはショーを見たり、乗り物に乗ってずぶぬれになったり、いろいろな動物を見たり、あっという間に時間が過ぎた。


長女にはどうしても生で見たい動物があって、

A K

その「オカピ」を目の前で見た時は感動!!!


開園から閉園まで、どっぷりとアニマルキングダム満喫でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。