JapItAmerican Family Life

日本人&イタリア系アメリカ人家庭の生活記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうそう、日本の家族からのクリスマスプレゼントの1つだった「わたあめマシーン」

wataame

大晦日の11時頃から遊んでみた。


wataame

家でおいしく簡単にできちゃう。


そして、今晩から長女のピアノ(キーボード)レッスンがスタートする予定。
長女の学校の友達のお母さんから、娘さんが毎週ピアノを月謝2500円くらいで習いに行ってると、1年くらい前に聞いたんだけど、そのお安い感じの月謝さえも捻出できるめどもなく、送り迎えもちょっと面倒とか思っちゃって、月日は過ぎ、、、
で、考え出した結果、スカイプを利用して、日本の母に教えてもらうことに!
母は私が小さい頃、近所の子達にピアノを教えてて、私も幼稚園くらいの時に2年くらい習って、発表会にも出たりしたけど、結局ピアノは挫折。
もちろん目的は、楽譜が読めて楽器が弾けて音感やリズム感がよくなるようにっていう、音楽の面の事もあるけど、うちの長女は、自分で期限に間に合うように自分で予定を立てて実行する、と言うと大げさかもしれないけど、時間の使い方がヘタというか、宿題でもお風呂に入るのでも、とにかく私が何度も言わないと動かない感じ、、、
だから、習い事をさせれば、ちょっとは自分で考えて動けるようになるんではないかと。
だって、次のレッスンまでに練習しなかったら、先生はお見通しだからねぇ~、、、私も9年間、マリンバっていう木琴の大きいのを習ってたけど、1週間家での練習サボったりなんかしたら、先生に泣かされる可能性大だったからね、、、
さぁ、長女よ、あなたももう3年生だし、ここでグンと成長してくれるよう、母は祈ってるよ。
スポンサーサイト
小さい頃、父が仕事で北海道に出張した時のおみやげで、初めて食べて感動した、「白い恋人」
それから、北海道といえば、「白い恋人」
両親が、北海道に旅行に行くと聞き、楽しみに待っていた、「白い恋人」

shiroi koibito

その、「白い恋人」が、海を越え、アメリカまでやってきた。
あぁ、やっぱりおいしい、「白い恋人」
まだ9月だけど、、、次女のクリスマスプレゼントを買ってきた。
というのは、お店で貯めた約500円分のポイントが、もうすぐ切れてしまうので。
次女にちらっと、「今年はサンタさんに何お願いするの?」と聞くと、「ベル(美女と野獣のプリンセス)のバービードール」という答えが返ってきた。
長女はバービーとか、ぜんぜん興味を持たなかったので、なんかフシギというか普通というか、、、
で、お店で見てみると、馬がセットになってたり、野獣がセットになってたり、何種類かあったけど、1番安かった一般的な?ベルがドレスを着てるのを買うことに。
でもセールだったし、もう1つ、お風呂に入れると色が変わるという、アリエル(リトルマーメードのプリンセス)も買っておくことに。
人形2体、セール&ポイントを利用して、約1500円だったので、お得に買えたかな。
ちなみに長女の方は、ポケモンカードやらトカゲやら、またヘンなことを言い出し、ちょっと焦ったけど、「アート&クラフトの材料が欲しいなぁ」と、まぁ最終的には無難なところに落ち着いたようなので、こちらもクーポンを利用して、お得にゲットできればいいなぁ。

家に戻り、プレゼントをクローゼットに隠し、プリスクールへ次女のお迎えに。
そのお迎えから帰ってくると、今度は郵便配達の人が、箱を持って我が家にやって来た。
それを見てすぐ私は、「あ、実家からのクリスマスプレゼントだ!」と確信。
日本の母が、「そろそろ届くはずなんだけど、、、」と心配していたところだったので、無事に届いて一安心。
でも次女がいたので、リビングでテレビを観させてる間に、私は別の部屋に鍵をかけてこもり、中身の確認&ラッピング。

xmas

学校から帰ってきた長女もプレゼントを見ると、すでにクリスマスが待ちきれない様子で、まず小さい方の箱を持ち上げ、「あ、重い。DSのキーボードかなぁ。」、、、と、これがズバリ正解で、かなり驚く私。
でも動揺せず知らないふりして、「DSにキーボードなんてあるの?」と聞くと、「うん、お兄ちゃんに観せてもらったテレビ番組(時々私の兄が携帯に録画した子供番組をスカイプで観せてくれている)のCMでやってた」と。
まさか当てられると思ってなかったので、ドキッとしたけど、これはかなり喜ぶだろうと思い、ある意味安心した。
今度は大きい箱の方を持ち上げると、「これも、すごく重い!」と長女。
中身は母が選んで送ってくれた、「わたあめマシーン」なんだけど、さすがにこれは当てられなかった(ふふふ)


そうそう、数週間前にも、母から荷物が届き、使ってみたいと思って注文した、「書き順プリント」が入ってた。

kakijyun

レビューもよかったし、3学年分で500円というのも気に入って。


kakijyun

こんなふうに、1学年で習う漢字を使って文章が作られていて、


kakijyun

それぞれの漢字が、書き順も含めって、分かりやすく載っている。


学校の宿題が多すぎてか、それとも長女が時間をかけすぎなのか、なかなか日本語の勉強をする時間を作れないけど、無理ない程度に継続できればと思う。
実家経由で届いた「ドラえもん九九ソングCD」

dora 99

長女は3年生だけど、掛け算という掛け算は、ちらっとやったくらいで、まだ学校でしっかり習っていない様子。
でも日本では、2年生の算数といえば、九九!
日本の九九を覚えたら、学校で掛け算が出てきても、戸惑いにくいのではないかと思って、このCDを使ってみることに。


dora 99

さっそく車の中で聞き始めたんだけど、長女は表を見ながら、必死で答えを言おうと、クイズ感覚でがんばってる様子。
コレで覚えられるかは謎だけど、まぁ楽しんでるから、今はいいかなぁと。


1ヶ月くらい前には、「初歩からはじめる大人の英単語練習」という、DSソフトを長女に購入。

spelling

本を読むのは大好きな長女だけど、書く力がさっぱりついてきてない、、、
まず単語のスペルミスがひどすぎるので、何かないかなぁと思い、コレを使ってみることに。


spelling

「大人の」って書いてあるけど、英語がネイティブな長女には、レベルはちょうどいい感じ。
少しでも多くの単語を、まちがえずに書けるようになってくれるといいのだけど、、、



おまけ

lunch

日本のお弁当に少しは近づいた?
今日、実家から娘達に、こどもの日のお祝い(おこづかい)が届きました。

そして、かわいいけしごむも同封されていて、みんなでキャッキャ言ってました。

keshigomu

keshigomu

シルバニアにちょうどよさそうなサイズ~少し大きめな感じ。

母は買い物上手なんだけど、このけしごむも1コ21円とは、流石!


おまけ

tomato & blueberry

今日収穫したミニトマトとブルーべりー。

mini sunflower

貧弱ながらも花を咲かせた、ひょ~ろひょろのミニミニひまわり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。