JapItAmerican Family Life

日本人&イタリア系アメリカ人家庭の生活記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルモットが我が家に来て、約10ヶ月が過ぎた。

当初と比べると、かなりフレンドリーになった気がするけど、まだまだ基本シャイなエイミー。

amy

数日前に娘達が、ぬいぐるみ用の服をエイミーに着せてたけど、嫌がる様子はなくリラックスした感じだった。

そうそう、今年長女のクラスでも、偶然モルモットを飼い始めて、先生がリーシュ&ベストを用意したみたいだけど、大きすぎて使えなかったみたいで、今日長女がもらって帰ってきたので、さっそくエイミーに着せてみることに。

amy

モルモット用なのか子犬用なのか分からないけど、どうしても手をベストの首のところから出したがる。
エイミーは庭に出ると、すごく喜ぶけど、これを付けて散歩は、、、ちょっと、、、ムリかな、、、
スポンサーサイト
昨日は午後から、外でペンキ塗りをしていた私。

夕方になり、「一区切りつくまであとちょっと」と、がんばっていると、、、

長女が家の中から顔を出し、「パパがウサギを捕まえに行ってる!」と、伝えに来た。

しばらくすると、ホントにウサギを抱えて現れた旦那(驚)

どうも、旦那と長女が、家の中から外を見ていると、隣の隣の家の庭あたりに、黒いモノが。

イヌかと思ったら、飛び跳ねたらしく、ウサギと気づき、すると、その近くには野良猫が!

で、急いで、旦那が捕まえに行ったということらしい。

rabbit

とりあえず昨晩は、モルモットのエサなどをあげておいた。

人に慣れている様子なので、ペットだろうとは思うけど。

飼い主はちゃんと見つかるのだろうか、、、

張り紙でも作るかな、、、
我が家にモルモットが来て、早1週間。

ケージ、エサ、ケージに敷くもの、などなど、いろいろもらってはいるんだけど、それでも他に必要な品々があって、ネットでいろいろ見ていたら、どうも店頭で買うよりネットでまとめて買う方がお得そうだったので、さっそく注文してみた。

guinea pig supplies

ケージをキレイにするクリーナー、シャンプー、爪切り、などをはじめ、他にもいろいろ(送料無料になるように)消耗品なども購入。

さっそく、クリーナーを使って、ケージの掃除。

次は、洗面所でシャンプー。
嫌がるかと思いきや、気持ち良さそうな顔してた。

そして、勢いに乗って、爪も切っちゃうことに。
本当は、旦那にやってもらおうかと思ってたんだけど、長女の膝の上でタオルに包まれ、おとなしくしている姿を見たら、案外爪切りもできちゃうかも!?と思って。
気を紛らわす為に、次女にニンジンをあげさせ、女3人のチームワークで、いちよう爪切りも終了。


guinea pig supplies

先週よりは、だいぶ落ち着いた様子だけど、それでもやっぱりまだ隠れ気味。
早くもっと仲良しになれるといいなぁ。
11月5日、モルモットがやってきた!

Guinea Pig

長女が「8歳の誕生日にモルモットが欲しい」と、約1年前から言っていた。
ちょうど、旦那の知り合いの同僚が、モルモットの里親探しをしてて。
長女の誕生日は1月だけど、少し早く我が家に迎え入れることになった。
「クッキー」という名前がついていた、1歳メスのモルモット。
長女が「エイミー」と名付けたいというので、「エイミー クッキー」と改名。
すごく伸びたツメがあるので、早く爪切りを買って、切ってあげないと!


土曜日に行ったホームセンターでの無料体験工作では、スパイスラックを作った。

Hay Rack

それが、ちょうどヘイを入れるのによさそうだったので、こんなふうに使うことに。
コレ、我が家の水槽をキレイにしてくれる魚なんですけど、、、

Speedy

恐竜に食べられちゃってました(笑)

我が家には、黒い親分「ピーディー」と、オレンジ子分「スピーディー」の2匹がいます。
ピーディーは、水槽の汚れを食べに食べてか、かなり巨大化してます。
スピーディーは、人間のように、仰向けになって寝る、変わり者です。


さてさて、毎週水曜の習慣になりつつある、図書館での「ストーリータイム」

Hunted House

今日はこんなモノを作ってきました。
それにしても、毎回こうやって材料とか準備してもって作るクラフトって、親はホントラクチン!ありがたいわぁ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。